格安スマホ・シムチャンネル

SIM・・・これが読めないアナタは損しているかも!?そんなアナタも安心!格安スマホ・シムに関する情報をわかりやすくご提供します!

乗り換え 格安SIM 格安スマホ

今使っているスマホが格安スマホに!?格安simについて調べてみました!

投稿日:

スマホを購入する際、スマホに差し込むsimカードをご存知ですか?これはスマホでメールやインターネットをするために必要不可欠なチップのことを言います。docomoやau、softbankといった大手携帯会社はスマホを販売する際、このsimカードを挿入して販売していますが、月々の通信料は6000円前後と高価ですよね。

 

お得になる?!格安simって?

この通信料を大幅に抑えることができるのが『格安sim』です。「通信料が格安のsimカード」のことで、従来のsimカードの代わりにスマホに差し込むだけで大手携帯会社よりも低価格で提供される新たな通信サービスです。年々知名度が上がり乗り換えている人も徐々に増えてきています。プランによっては大手携帯会社の半額以下に抑えることもできるとか!?

しかし最近では格安simや格安スマホに関するトラブルの相談が消費生活センターに多く寄せられています。購入する前にその実態をしっかり確認していきましょう。

なぜ格安simは安いのか?

格安simを販売するMVNOは携帯会社から通信回線を借りてデータ通信サービスを行っており、販売方法もネット販売か家電量販店での販売が中心で店舗を持たないため設備投資がかかりません。

また、MVNOはまとめて安く借りた通信回線を顧客に小分けして売るので、500MBや1GB といったデータ量の低いプランの提供ができるとともに、通信速度に制限を設けることで通信料の低価格化を実現しました。

格安simが提供するサービスは基本的にデータ通信サービスのみで、音声通話サービス、SMSサービスを付けるかどうかは利用者が選択します。あらかじめセットになっている携帯会社のプランと違い、自分に合った必要なプランを選択できるので無駄なく利用できるのも安さの理由です。

携帯会社が設ける「2年契約」といった縛りもなく、あっても短いものがほとんどで高額な解約金が取られるようなこともありません。

 

今使っているスマホをそのまま使えるの?

前述したとおり、格安simはスマホに差し込むことで使用できますが、「折角格安simを買ったのに私のスマホに使えなかった!」ということがあります。正しく格安simが使えるポイントを購入前にしっかりと抑えましょう。

1、simロックに注意!

simロックとは契約した端末に他社のsimカードを挿しても通信ができない機能制限のことです。例えば、docomoで買った端末はdocomoのsimカード、auで買った端末はauのsimカード、softbankで買った端末はsoftbankのsimカードでしか原則使えることはできないということです。

simロック

simロックを解除したりsimフリーの端末を使用することで携帯会社の垣根を超えることができますが、simロックを解除できなかったり、希望するsimフリー端末が高価の場合がありますので注意が必要です。

2、格安simを契約するにはお持ちの端末と同じ系列の会社を選ぼう

simロックが解除されている端末をお持ちでしたらMVNOの選択肢は幅広いものとなりますが、どの格安simを選択するかは、そのMVNOがどこの携帯会社の回線を借りて販売しているかが重要なポイントです。docomoの端末をお使いなら、docomoから回線を借りているMVNOを、といったように、お持ちの端末と同じ携帯会社から回線を借りているMVNOを選択しましょう。

sim

格安simについてご理解いただけたでしょうか? こうしてみるととても安くスマホが使えそうですよね?しかし安さの仕組みを読み解くとデメリットが見えてきます。デメリットをしっかり理解して、自分に合った使い方ができるか確認してみましょう!

 

格安simのデメリット

  • 店舗がない場合が多いので携帯会社のような手厚いサービスが受けられず、基本設定やセキュリティは自分で設定しなければならない。
  • 携帯会社のキャリアメールが使えない。
  • 安い分データ量が少ないプランなので既定のデータ量を超えると速度制限がかかる。
  • 基本的に音声通話は発信の場合30秒につき20円の通話料が加算される。

このようなことから機械が苦手な方や、データ使用量が多い方、通話が多い方はかえって負担がかかってしまうことが考えられます。無料通話アプリの利用やモバイルWi-Fiルーターを併用することで補えますが、相手がアプリを利用していることが条件であったり、モバイルWi-Fiルーターを新たに設置する費用がかかってしまいます。

そして忘れてはいけないのは携帯会社から乗り換える際の解約金と端末料金の支払いです。場合によっては解約時に端末料金を一括で支払わなければいけないので、契約期間や端末代金の残金をきちんと確認しましょう。

スマホ

いかかでしたでしょうか?

こうしてみるとデメリットが多く使いにくいのでは?と思いますが、現在格安sim業界では多くの会社が参入しており競争が激しくなっています。店舗を構えたり通話サービス等が充実したプランを設けるなど、幅広いサービスを提供しているMVNOが増えています。

自分が必要だと思うサービスだけを選べるという無駄の無さや、大手携帯会社との料金の違いは魅力的です。現在の通信料に満足していますか? こに機会に自分合った納得のいくスマホを探してみてはいかがでしょうか!?

-乗り換え, 格安SIM, 格安スマホ

執筆者:

関連記事

格安スマホ乗り換え

格安スマホ初心者の為の乗り換え時に知っておきたい3大用語!!

これから格安スマホを持ってみようかな…とお考えの方も多いかと思いますが、いざ調べてみるとMVNOって? SIM? MNPとは? など、わからない専門用語がたくさん!!!ここでは格安スマホデビュー(乗り …

スマホ依存

大切なお子さんをトラブルから守ろう!親子で考えるスマホのルール作り

ニュースでも取りざたされていますが、子供同士のスマホトラブルは時代の流れを感じますね。最悪の場合犯罪に巻き込まれることもあり、親御さんにとってお子さんにスマホを持たせるかどうか悩むところですよね。 今 …

メリットデメリット

乗り換える前に知っておきたい、格安スマホのメリットとデメリット!

とにかく安い! と話題の格安スマホですが、安いというだけで大手キャリアから乗り換えるのはついつい躊躇してしまいますよね。格安スマホの良いところも知りたいけど、ちょっと不安な点も知っておきたい、という方 …

店 イラスト

格安スマホの新常識?! 店舗サポートで今よりも身近な格安スマホへ!

格安スマホといえば、大手通信キャリアに比べると低料金で様々なサービスが受けられるということが話題ですよね! 家計を預かっている主婦の方や金銭的に厳しい学生の方、あまりスマホを使わない高齢者の方など使用 …

まるいスマホとシム

格安スマホって本当に安いの? 移行する前に注意したいポイントとは?

今やすっかり普及しているスマホですが、最近、いわゆる「格安スマホ」が話題ですよね。初期の頃の格安スマホは「マニアの使うツール」という感じで、一般ユーザーには馴染みのないイメージがありました。 しかし、 …