格安スマホ・シムチャンネル

SIM・・・これが読めないアナタは損しているかも!?そんなアナタも安心!格安スマホ・シムに関する情報をわかりやすくご提供します!

乗り換え 格安SIM 格安スマホ 節約

今、大注目の格安スマホで、家計の支出を抑えましょう♪

投稿日:2017年12月21日 更新日:

家計のやりくりをするにも、厳しい時代なんです…

一万円札

国税庁の2015年の調査(平成27年民間給与実態統計調査結果の概要)によれば、働く人の一人あたりの年間の平均給与は420万円とのことです。

しかも、子どもがいる家庭になると、幼稚園から大学卒業までの子ども一人あたりにかかる教育費は、900~1200万円が一般的と言われています。

そして今、「下流老人」という言葉をニュースやテレビ、インターネットで見たり聞いたりしたことがある方もいらっしゃることでしょう。

そこに追い打ちをかけるように(時間が経って忘れ去られた感は否めませんが)、消費税率8%から10%への増税時期は平成31年10月(2019年10月)からと、2年後には施行される予定なのです。

これだけ景気の悪い話が多い上に先の見えない時代で、更に、給与が急激に上がる可能性は非常に低く、家計のやりくりを任されている主婦の身としては、本当に厳しく頭の痛い時代ですよね… 。

その一方で、驚異的に伸びているのが、格安スマホです!

SIM

そんな中、非常に景気のいい話が多いのが、格安スマホ。調査会社・MM総計によると、2015年3月末には326万件契約だった市場規模が、2016年9月末には657万5千件へと拡大しており、これは1年半でほぼ倍増した格好となります。

これだけの驚異的な伸びを示している一番の理由は、何と言っても月額料金の安さ。大手キャリアから格安スマホに乗り換える一番の理由は、携帯の月額料金を3千円程は下げることができるからです。

3千円の違いは、1年経つと3万6千円の違いになり、これが10年になると36万円の違いになります。また、水道や電気代等の家計の支出で一気に3千円程を下げることができるのは、皆無といっても過言ではないでしょう。この月額料金の安さが何と言っても格安スマホの魅力と言えます。

また、安いのは月額料金だけではありません。本体価格も高性能でリーズナブルなのです。例えば、iphoneはハイスペックですが、本体価格設定は高めです。

それに比べると、格安スマホは、かなりリーズナブルです。しかも、性能においても、格安スマホと大手キャリアとの差は年々縮んでいます。

具体的には、格安スマホの本体価格は平均で安いもので1万円、高くても4万円後半にまで抑えられています。

あと性能も、指紋認証の普及や2016年に初登場したDSDS(デュアルシムデュアルスタンバイ)という2枚のSIMカードを挿入でき(デュアルシム)、2回線の着信を同時に待ち受けできる(デュアルスタンバイ)が搭載されたりと、格安スマホの進化のスピードは年々進んでいるのです。

格安スマホの魅力は、「安かろう、良かろう」です!

手

月額料金だけではなく、本体価格も安い格安スマホは、家計の救世主です。あと2年、もう2年。消費税が増税されれば、否が応でも家計の支出は増えます。

性能も価格も魅力的なスマホで、今から家計の支出対策に備えませんか?

-乗り換え, 格安SIM, 格安スマホ, 節約

執筆者:

関連記事

sim

格安スマホの買い方は? 注意するべきことはある? 初心者さんに解説します!

「格安スマホが欲しい!」 と思っても、格安スマホ初心者さんは何から始めればいいのかよく分からないですよね?「手続きが面倒だから、このまま大手のスマホでいい」では勿体ない!格安スマホの買い方をご紹介しま …

店頭スタッフ

大手キャリアの店頭はよく利用されますか? されない方は要注意!?

大手キャリアの店頭を利用されない方は、要注意!? 街中を歩くと、大手キャリア(docomoやau、softbankなど)がひしめき合っています。特に土・日・祝日は、お客様が店内にあふれていますが、あな …

口コミ

格安スマホを使っている人のリアルな口コミが知りたい

TVCMでもよく見かける格安スマホ。実際に使った人の意見が聞きたい!と思ったことはありませんか?TVCMや広告には不都合な点は書かれていないから、デメリットも含めたリアルな口コミが知りたいものですよね …

スマホ手元

これだけ知っておけば大丈夫! 格安スマホで注意したい3つのポイント

今話題の格安スマホ。価格の安さで言えば、とても魅力的ですよね!しかし、実際に移行したい! と思っても何に注意をしたら良いのかわからず、不安になりますよね。 ここでは、格安スマホに移行する前に注意したい …

お札

ボーナスでスマートフォンを買うなら、一緒に格安スマホに乗り換えよう♪

2017年もいよいよ夏のボーナスシーズンがやってきました。景気に関するニュースが日々テレビやネットで配信されていますが、「アベノミクス景気」の拡大期間が4月までで53か月に達したそうです。これは「イザ …