格安スマホ・シムチャンネル

SIM・・・これが読めないアナタは損しているかも!?そんなアナタも安心!格安スマホ・シムに関する情報をわかりやすくご提供します!

格安SIM 格安スマホ

見守り機能も!もしもシークスのハローキティフォンとは?

投稿日:2017年11月15日 更新日:

キティ―2

もしもシークスから、キティちゃんの形そのままの携帯「ハローキティフォン」が発売されました。実はこの携帯、お子様のキッズ携帯として特におすすめしたい商品なんです。
可愛いけど機能も抜群、ハローキティフォンとはいったいどのような携帯なのでしょうか?

ハローキティフォンとは?

ハローキティのフォルムそのままのSIMフリー携帯電話です。見た目はキティちゃんの小さなフィギュアそのまま。なのに電話機能、SMS機能、見守り機能、テザリング機能までも搭載しているなかなかの実力派なんです。

実際に持ってみましたが、見た目はキティちゃんそのものなので、電話だって言われなければ気がつかないと思います。

電話をかける時は頭の部分をパカッと開けると画面とキーボタンが現れます。さらに、着信すると頭のリボンがピカピカ光るところが可愛すぎます!

持ってみるとよく分かるのですが、とにかく小さくて軽い!公式の発表によると74gなので、重さはりんご一個(約300g)の四分の一。キティちゃんの体重設定、りんご3個分よりも圧倒的に軽いです。

また、ストラップをつければ首からもさげられます。この軽さだったらお子さんがキティフォンを首からさげても負担になる心配がありません。

ハローキティフォンの主な機能とは?

 

マップ

 

見守り機能

ハローキティフォンの機能の中で、もっとも注目すべきなのがこの見守り機能です。ハローキティフォンを持っている人の位置を、親側のスマホから確認できるというものです。

親側のスマホには専用のアプリ「OLA Seach(オーラサーチ)」の設定が必要で、アプリはiphoneの場合、app storeから、Androidの場合Google playからダウンロード出来ますよ。

お子さんがいるご家庭では、学校の行き帰りにトラブルに巻き込まれていないか、お子さんが放課後どこに行っているかなど心配ごとがつきません。

ママのスマホに専用アプリを入れておけば、どこからでもお子さんの現在位置を確認できます。また、お子さんがキティフォンをどこかに置き忘れてしまった場合、アプリから電話の位置を確認できますので探し出すのに役立ちそうですね。

詳しい情報はこちらから:http://olainc.jp/guide/KT01/function_OLASearch_v01.pdf#1

 

通話・SMSのみのシンプルな機能

一般的なスマホとは違って、ハローキティフォンはカメラもインターネット機能も、携帯メールアドレスさえもついていません。

出来るのは通話(音声通話・IP電話)とショートメッセージと呼ばれるSMSメッセージ機能のみ!もちろん、電話帳機能もありますので、電話番号管理もちゃんと出来ます。

ハローキティフォンはある意味ガラケーのお仲間といっていいかもしれませんが、これって大きなメリットかもしれません。

電話とショートメッセージのやりとりしか出来ないので、子供のネットトラブル被害、例えば子供のスマホゲーム中毒や、SNSトラブルなどの心配がないからです。子供に携帯を持たせるからには、機能面で親が安心できるものがいいですよね。

実はテザリング機能もあり

子供に持たせる携帯としてテザリング機能はそれほど重要ではありませんが、キティちゃんファンの大人が持つ携帯としては重要かもしれません。

ハローキティフォンをテザリングして、PCやほかの携帯やゲーム機をインターネットにつなぐことが出来ます。ハローキティフォン自体はネットが出来ませんので、この機能は案外活躍の場が多いかもしれません。

 

もしもシークスのキティフォンは通信料月額980円から

ハローキティフォンの本体のお値段はいくらでしょうか?もしもシークスでは12,800円での販売です。そこに毎月の通信料がかかります。公式サイトに掲載されている料金をもとに金額をシミュレーションしてみると、おおよそ下記のような料金になるはずです。

基本待ち受けのみで、見守り機能メインに使いたい場合

(例)データプラン、1GB 月額980円

・SMSオプションを追加 月額980円+200円=1,180円

通話も出来るようにしたい

(例)音声プラン 基本980円(0.5GBパケット付き)

・SMSオプションのみ追加 月額980円+200円=1,180円

・かけたい放題ライト(5分無料通話)のみ追加 月額980円+850円=1,830円

・SMSオプションとかけたい放題ライト両方を追加 月額980円+200円+850円=2,030円

 

キッズ携帯として、2台目携帯としてキティフォンはいかが?

キティ―1

いかがでしたか?ハローキティフォンはお子様の見守り携帯として大活躍してくれそうです。

また、機能はシンプルですがそのキュートさに似合わずテザリング機能付きなので、大人女子の2台目携帯として持っていても損はないはず!

日本と同じくハローキティフォンを販売している韓国では、人気爆発のため売り切れ続出との噂。日本でも今後注目を浴びること間違いなしです。この機会にお子様のキッズフォンとして検討してみてはいかがですか?

-格安SIM, 格安スマホ

執筆者:

関連記事

もしもシークス

ネットや電話だけで格安スマホを契約(申込み)するのはちょっと不安?!

「格安スマホは料金を安くするために実店舗がない」、「申し込みも問い合わせも電話かネットだけ」そんな話を耳にしたことはありませんか?いくら月々の料金が安くても、ネットだけでスマホの契約をすることには不安 …

娘がスマホを操作

キャリア決済ができない格安スマホを使って上手に通信費を節約しよう!

携帯代金と一緒に請求されて手続きが簡単なキャリア決済。最近では大手通販サイトでもキャリア決済を導入しているので、活用されている方も多いのではないでしょうか? キャリア決済は大手携帯会社のみが提供されて …

simロック

機種変更後の旧端末は取っておこう!格安simを使って旧端末を活用する方法!

  機種変更の際、古い端末はどうされていますか? 最近では携帯ショップが買い取ってくれたり、中古品店が買い取ってくれますよね。「simカードがないと使えないから、家においていてもしょうがない …

格安スマホ相談

口座振替であんしん!クレジットカード払い不要な格安スマホは?

格安スマホを申し込みたいけど、「クレジットカード払い」が気になるという方、いませんか?昨今のクレジットカード情報の流出問題など、ネットでクレジットカードを使うのは何かと不安がつきものですよね。 「格安 …

格安スマホ

SIMフリースマホってどこで買えるの?今さら聞けない基礎知識

格安スマホでは、携帯電話本体と通話・データ通信ができるSIMカードが基本的に別売り。SIMカードだけを購入して、今まで使っていたiPhoneやXperiaに挿して使うようになるのですが、乗り換えをきっ …