格安スマホ・シムチャンネル

SIM・・・これが読めないアナタは損しているかも!?そんなアナタも安心!格安スマホ・シムに関する情報をわかりやすくご提供します!

乗り換え

格安スマホ導入前のチェックポイント!移行(乗り換え)するときコレに注意

投稿日:

今、ドコモ・au・ソフトバンクなどのスマートフォンを使っている方の中には、よりオトクな格安スマホに替えたいと考えている方もいらっしゃると思います。月々の携帯代が安くなるなら、すぐにでも格安スマホに乗り換えたいと思うかもしれませんが、ちょっと待って!

乗り換えるためには、キャリア携帯(ドコモ・au・ソフトバンク)では出来ても、格安スマホでは出来ないことがあったり、乗り換えのためにいくつかの条件をクリアしなければならない場合があるのです。

 

格安スマホに乗り換えるときに特に気をつける点

スマホ

キャリアメールが使えなくなる

キャリアメールとは、各通信会社が提供しているメールサービスのこと。携帯でメールをするときに末尾にdocomo.ne.jpやezweb.ne.jp、softbank.ne.jpなどが付くものです。

実は、各格安スマホ会社ではメールサービスを提供していないため、キャリアメールのようにメールが使えなくなるのです。格安スマホではキャリアメールの代わりに、GmailやYahooメールなどのフリーメールを導入することでメールの送受信については解決できます。

しかしここで気をつけてほしいのが、周りの方に予めキャリアメールからフリーメールに移行することを事前に教えておく必要があることです。迷惑メール対策のためにフリーメールを受信拒否に設定しているという場合が多いからです。

また、ネット銀行やクレジットカード、オンラインゲームを使用中の方は、フリーメールではなくキャリアメールの登録を推奨されている場合が多いです。事前に確認しておくことをおすすめします。

2.家族割、学割、インターネット回線セット割引などのサービスやポイントが消失

キャリアでは家族割や学割、光回線などのネット回線セット割引などのサービスがありますが、これも解約すればなくなります。もちろんキャリア各社のポイントサービスも失効します。

特に、ネット回線セット割引をしている場合や家族割を使っている場合は、格安スマホ導入前に、どちらがお得かよく考えたほうがいいかもしれません。

スマホ

3.端末の故障などのトラブル時、サポートが受けにくくなる場合がある

携帯端末が壊れた場合、今までは近くのキャリア各社のショップに持ち込むことが出来ました。しかし格安スマホの場合、今までの端末を利用し続けるか、新しい端末を新たに購入するかによっても対応方法がいくつかあり、方法も変わってきます。

  • キャリア各社の携帯端末を格安スマホでも利用している場合、とりあえず今までのキャリア各社のショップに持ち込み修理依頼をする
  • 格安スマホ各社で新しく端末を購入した場合、携帯端末保証サービスに前もって加入しておけば、格安スマホ各社に修理依頼が出来る
  • 携帯端末購入時のメーカー1年保証を利用し、修理をメーカーに依頼する
  • 修理するより、安い新しい端末を買ってしまう

格安スマホに移行する場合、アフターフォローがどうなっているのかよく確認したほうがいいでしょう。

4.キャリア決済が出来なくなる

ゲームやアプリに課金した場合、毎月の通話料と一緒に支払いが可能だったキャリア決済。これも格安スマホに変えると出来なくなります。

格安スマホでは、クレジットカード登録をするか、Google playカードなどのチャージ式カードを準備するなど、他の決済方法を考えなければなりません。

 

格安スマホ移行時、コレをしなければならなくなる!

格安スマホに移行するために、前もってクリアしておかなければならない問題があります。特にお手持ちの端末を格安SIMに入れ替えて使いたい場合、特に気をつけたいものです。

スマホ

1.2年間の契約期間中に解約すると違約金を払わなければならない

キャリア携帯は、購入から2年ごとに契約を更新していくシステムで、通称「2年縛り」と呼ばれています。実は、この「2年縛り」期間中の解約は違約金が発生します。

格安スマホを導入する際は、2年間の契約期間が終了した翌月、翌々月が「契約更新月」となり、この期間は違約金が発生しないため、解約するのにおすすめです。いつが契約更新月なのか確認したい場合、各キャリアのウェブサイトにアクセスして確認することが出来ます。

2.解約すると端末のローンを一気に支払わなければならない

キャリア携帯の端末代金がローンになっている場合、解約時に残金を一気に支払わなければならなくなります。ローン残金を一括で支払うのがちょっと大変という場合、「番号休止サービス」で番号を休止状態にしてもらい、ローンの支払をそのまま続けるという裏技があります。

しかし、事務手数料や月額で番号保管料がかかり、支払金額が多くなるデメリットがあります。いずれにしろ、ローン残金をしっかり確認しておくことが必要ですね。

3.場合によってSIMロック解除が必要になる

SIMロックとは、端末内のSIMと呼ばれるカードによって特定のキャリア通信会社に接続するように設定されていること。例えばドコモのSIMロックが掛かっていれば、auやソフトバンクのSIMカードを挿入しても端末は動きません。

格安スマホの場合でも、手持ちの端末と格安スマホのSIMが合うのか事前に確認が必要です。SIMロック解除には、2015年5月以降に発売された端末であること、端末使用期間が6ヶ月以上であることなどが条件になってきます。各キャリアのウェブサイトで確認してみて下さい。

 

格安スマホ移行時は下調べを忘れずに!

 

いかがでしたか?

格安スマホへ乗り換えのためには、いろいろな下調べや準備が必要です。しかし、毎月の携帯代の節約のために、ここはしっかりと準備しましょうね。

格安スマホ各社のウェブにもいろいろな情報が掲載されていますので、情報収集してみるのも良いかもしれませんよ。

-乗り換え

執筆者:

関連記事

sim

格安スマホの買い方は? 注意するべきことはある? 初心者さんに解説します!

「格安スマホが欲しい!」 と思っても、格安スマホ初心者さんは何から始めればいいのかよく分からないですよね?「手続きが面倒だから、このまま大手のスマホでいい」では勿体ない!格安スマホの買い方をご紹介しま …

節約

主婦の方必見! スマホ代金を抑えて月々の支払料金を減らす節約術

毎日家計簿をつけている主婦の方が多いと思います。節約をしても生活費を削るのは限界がありますよね。そうなってくると固定費の見直しをする他ありません。そこで、格安スマホを使った節約法をご紹介します。 &n …

2017年春の格安スマホ普及率は10%!? キャリア解約の壁

皆さまはどの会社のスマホをお使いですか? 私は初めて携帯電話を持ってから今までずっとdocomoです。昔はauの方が可愛いデザインの端末が多くて羨ましかったり、進学した先がなぜかsoftbankユーザ …

メモ

格安スマホは店舗で購入した方がお得?! オススメの買い方や乗り換え手順をご紹介

インターネットなどで販売されている格安スマホ。でも実は、格安スマホは直接店舗で購入した方がいいんです!格安スマホ業界店舗数NO.1クラスのもしもシークスを例に、それぞれの買い方やメリットデメリットをご …

祖父母

おじいちゃんやおばあちゃん、年配のご両親へのプレゼントに格安スマホはいかがでしょう!?

両親や祖父母にケータイを持ってほしい! 万が一の時のために、親御さんにケータイを持たせたいとお思いの方は多いのではないでしょうか? 私の祖父は釣りが趣味で毎日のように出かけていますが、ケータイを持って …